【 若い 感性 を入れろ!】 僕の twitter を フォロー するということ

【 若い 感性 を入れろ!】
僕の twitter を フォロー するということ

【 若い 感性 を入れろ!】
僕の twitter を フォロー するということ

 

お疲れ様です、ユートウリです!

もうすぐ、クリスマス、お正月と

ビッグイベントがやってきますね!

先輩の話によると

「12月は秒のように過ぎていく」

らしいですよ笑

正月前にバタつきますが、一緒に乗り切りましょう!

 

さてさて、今回の記事ですが、

僕のtwitterについて書きたいと思います。

僕がツイートする上で大切にしているのは、

30代以上の人がなにを知りたいか、というのを大切にしています。

 

初めに

30,40代の方とご飯に行くことがたまにあるのですが、

よくされる質問として、

「今何が流行っているの?」

と聞かれます。

休日なにしてるの?の次くらいに聞かれます。

現代って、なにが流行っているのか追いにくい時代になってきているんですよ。

 

例えば、タレントで例を挙げると

10年前までは、

人気がでるタレントというのは、テレビから出てました。

ですから、

ゴールデンタイムに移動したり

CMに出たりして

そこからある程度はキャッチできていたんですね。

 

ところが、昨今は

youtuberといい、ニコ生、TikTok

などの様々な媒体から人気者が生まれます。

30代以上の方ってここらへん見ないですよね。

様々な媒体から流行が生まれるようになったので

触れる機会すらなくなってきているんですよね。

 

まとめると

どんどんメディアや媒体が分散化されており

流行を追うのが難しくなってきているんです

 

流行を把握するメリット

上司に

「この製品をセールスしたいんだが、広告はどうやったらいいかな?」

と尋ねられたとします。

もちろん、ターゲットにもよりますが

テレビ広告なんて言ってたらまず時代遅れです。

(金が余るほどあるならかけたほうがいいですが)

おそらく、若い感性を持っていれば

インフルエンサーを使ったり

ハッシュタグを人気にしたり

リツイートの数をあげたり

というような戦略を練ることができます。

つまり

相手へ掲示できる選択肢が流行をつかんでおけば増えます。

あぁ、面白いなと思ってもらえれば

仕事がまわってくると思いますよ!

 

そこでおすすめしたいのが

若者の意見が入ってくる環境を作ることです。

「わかった!じゃあ後輩の○○○君を呑みに誘おう」

ではないんですよね笑

しかも、このアプローチって嫌がる人は嫌がりますからね笑

 

定期的に情報が入ってくる環境を作ることが大切なんです

そこでおススメしたいのが、

僕のツイッターをフォローすることです笑

大学時代にベンチャー学を学んでいたこともあり、

最先端の技術や流行などの情報を加工してお送りしています。

 

流行を追うことは

目的への選択肢、相手への選択肢を増やす

そのために

若い人の意見が定期的に入ってくる環境を作る

僕のツイッターをフォローする笑笑

 

どんなツイートをするの?

 

自動運転技術

 

スマホ、イヤホン、youtuber

 

若者ならではの叫び(提案)

 

最後に

見てくれる人が見てくれれば、
あっ、考えてるな。というのはわかっていただけるんじゃないかなと思います。

ぜひぜひ、フォローして休憩やお昼、電車の中など見ていただけると嬉しいです。
若輩者の戯言をお楽しみください笑

 

[告知!]
2019/1/19 中目黒で新卒限定の交流会やります!
詳しくはこちら!

新卒 イベント 交流会
新卒 イベント 交流会

 

チケット購入はこちら!
新卒会~再び~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA