なぜ若手祭はプレゼンにお題をつけたのか? 【 イベント 定期開催 交流会 】

なぜ若手祭はプレゼンにお題をつけたのか?
【 イベント 定期開催 交流会 】

なぜ若手祭はプレゼンにお題をつけたのか? 【 イベント 定期開催 交流会 】
ユートウリ
なぜ若手祭はプレゼンにお題をつけたのか?
【 イベント 定期開催 交流会 】

 

 

若手祭をまた少しだけ改良しました!!
コンセプトに沿って、トライ&エラーを繰り返しています!!
今回は、その取り組みを紹介します!!

 

 
今までは自由だったけど!?

プレゼンにお題をつけます

若手祭は今まで、お題は自由という名目でやってきました!!
タメになるプレゼンが多く、僕は今までの皆さんのプレゼンも気に入っています!!
ただ、コンセプトとして、
“発見の1次会、深堀の2次会”にしようと決めました!!
このコンセプトを決めるにあたってずれてしまったことがあります。
それは、仕事に対するマインドがはまらなくなったということです!!
こういう風に考えて仕事をしようや、こうすればいいとか、勉強になるのは間違いないです。
ただ、僕が求めているのはもっと実践的で興味が湧きおこるような感じ。
えっ!行きたい!!やってみたい!!とかその感覚を大事にしています!!
なので、”選択した道をどう歩むか”というよりは、
“こんな道があるっていう選択肢を示してほしい”です!!

 

 

そもそもさ…

なぜ?変えたのか?

今は情報社会です。
スマホで大概のことは調べられます。
でも、実はそうじゃないです。
IT社会は、”自分の興味がある分野”は簡単に情報収集できます。
ところが、蚊帳の外の情報は結構手に入れにくいです。
ほぼすべてのサイトは、クリックしてもらわないと意味がないので、
AIを用いて自分の好みの情報だけを流すようにカスタマイズされてます。
だけど、ね、、、
たかだか25年くらいしか生きてないのに、限定されてもっていう話じゃないですか笑
もっと知らない世界って絶対あると思うんですよね。
だからこそ、”定期的”に”自分がアンテナを張っていない情報”を知る場にしようと思います。
話をもっと膨らますと、
(ここから哲学です。自己満含みます笑)
幸せな人ってお金持ちの人でもイケメンでもないと思うんですよね。
“熱中”できるものを持っている人だと思う。
いやなことがあってもそれをすると時間をわすれちゃうみたいな。
その世界を探しているんですよね、多分そういうことを
たくさん持っている人って充実してるんだと思います!!
だからこそ、
自分の世界を広げていくことって大切だと思うんですよね。

 

 

もちろんいいものは残す

本格的なプレゼン体験

プレゼンの設備の豊富さに関しては今後も続けていきます。
ポインター、プロジェクター、パワポ、マックetc…
本格的な体験ができる設備は残していきます!!
やっぱり、人の前で話すって強烈なアウトプットなんですよ。
なんで、経験としては非常に大きいです。
ちゃんと練習をこなしてたら客先のプレゼンも、
自分の主張を通したい場面でも、どこでも通用するようになります。
なかなか若手や新卒のポジションだとないんですよね~これがまた笑
だからこそ、練習しておくっていうのは非常に大切であり、
周りと差をつける重要なポイントだと思います。
聴衆40人の前であなたの好きなコンテンツをプレゼンしてみませんか?
 

 

プレゼンタ~詳細~

持ち時間は5分!!

順番はその場で確定!!

お題:好きなもの

パワポ、マック対応

聴衆30名ほど

 

 

参加はこちらから!!
なぜ若手祭はプレゼンにお題をつけたのか? 【 イベント 定期開催 交流会 】

 

facebook
なぜ若手祭はプレゼンにお題をつけたのか? 【 イベント 定期開催 交流会 】

 

Webサイト
なぜ若手祭はプレゼンにお題をつけたのか? 【 イベント 定期開催 交流会 】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA